JDOS(ジャパン・ダッチ・オーヴン・ソサエティ)

JDOSは鉄鍋を使って、本来人間が持つ“楽しく生きるための活力源”を、 いかに ひとりひとりに見出してもらうことを目的として活動する団体です。

JDOSは、1996年にIDOSの日本支部として、Lodge社の協力で設立されました。

お知らせ!
5月12-13日開催のの関東本部クックオフではロッジのグリルパンにスポットを当てます!
題して
「 グリルパンは格子模様がついて、美味しそうに見せてくれるだけじゃない!」
 
なぜなら!
鋳鉄製グリルパンで作った本当の味を知ってもらいたいからです!
そして鉄鍋仲間でワイワイ盛り上がりたいからです!
 
そのために、こんな企画を準備しました!
 
前夜祭:12日(土曜)
*    16:30〜
熱心なメンバーの「肉の長門」の長門さんに、熱く豚肉を語ってもらいます。
長門さんと打ち合わせ中ですが、部位の特性、調理のポイントなどを実演と語りで行こうと考えています。
*    19:00(もしくは、皆が夕食を終えた19:30)〜
そしてグリルパンを使って
これ以上そぎ落とせないほどシンプルな一品、簡単だが驚くほど応用範囲が広く汎用性に富んだ一品を、皆が食べられる分、菊池会長が作ります。
ロッヂのグリルパンの旨い調理能力の核心に、皆と一緒に迫ろうという趣旨です。
 
クック・オフ:13日(日曜)
*    10:30(頃)〜
エンジン特製グリルパンの料理でお馴染みのシェフの牧野さんによる、グリルパン料理二品の実演。
*    10:30〜
エンジン編集部、塩澤副編集長をヘッドとする「エンジン」チームが、エンジン誌上でお披露目した、牧野さん直伝のグリルパン料理、「男のステーキ」と「「鶏肉のグリル、アレンテージョ風」を実演します。
 
ロッジのグリルパンの魅力とは:菊池仁志
 
参加申し込み、詳細はこちら

JDOSについて

COOK OFF(クック・オフ)とは
簡単にいえば、大勢でする鉄鍋(ダッチオーブン)デイキャンプ。家族・友達・グループなどそれぞれが思い思いのダッチオーブン料理を作って出来た料理を会場参加者に試食していただく!その代わり自分たちも他の参加者の料理を試食!というように「できました~」というディナーベルの合図とともに食べてみたい料理(ダッチオーブン)の前に並ぶという料理交流会です。
特別に大量の料理を作る必要はありません一鍋あればOKです。

クック・オフ一覧

クック・オフ

ダッチ・オーブンに関するイベントの情報の一覧です。

クック・オフ一覧

お知らせ・新着情報

お知らせ・新着情報一覧